スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ダッシュボード表皮の剥がれ跡補修/レガシィ GT

レガシイGT ダッシュボード表皮の剥がれ補修

レガシイ
修理前はこのような感じだった…


レガシーのダッシュボードは薄いウレタン表皮で覆われており、これがくせもの。
粘着ある物を貼りつけると、それを剥がすときにこの表皮が容易に浮き上がり、剥がれる。
表面も弱いので、此の手のダッシュに何かを貼り付けたり乗せたりするのは、避けた方が良い。



今回の依頼はここから。

下図のような他社施工の修理痕の補修です。

ダッシュの奥まったキワ部位は、ガラスとの接点となり狭いので充分な補修が行えません。

スプレーガン塗装が届かず充分な仕上げができないのです。こんな感じになりがちですね。



とは言え、ダッシュは常に視界に入るし、外光にあたるので見栄えが重要な部分。


レガシーダッシュボード


もう少し目立たなくして欲しいとの依頼で


やってみました




レガシーダッシュボード

レガシイダッシュ



お客様にご満足いただきました。



ダッシュボード上の補修には、ガラスやダッシュボード自体を車体から外して補修したりも良く行われます。



何れにしても、ヒヤヒヤさせられます…ダッシュはね。






にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
スポンサーサイト
2012-07-19(Thu)
 
プロフィール

古賀 / ラディックス代表

Author:古賀 / ラディックス代表
千葉県松戸市よりエコリフォームの提案です。張り替え・買い替えせずにソファやイスなど大切な家具(革・布・合皮)の修理や車の内装全般・ホイールのギズや欠けを修理しませんか?安く早くきれいに修理しています

千葉県時計

税理士 京都市
〜千葉各地の風景・建物など〜
検索フォーム
最新トラックバック
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。